前に、独自ドメインを取得して、 レンタルサーバーも契約して、 ホームページを作ろうとしたが、挫折。 調べてみたら、今から7年前。

今回、2020年夏、 もう一度挑戦してみることにしました。

7年前...

7年前は、基本的なHTMLの知識はあったが、 CSSや他のプログラミング言語については、よく分からず、 結局、ブログサービスを利用することを選んだような気がします。

「自分で、色々やるのって大変だな〜」 そんなふうに感じたのを、ぼんやりと覚えています。

ブログサービス

ブログサービスでは、ボタンを押すだけで 色んなことができ、書くことに集中でき、あとは、 カスタマイズ機能で、CSSを少しずつ学べたのもよかった。

ブログサービスも、色々ありますが、 個人的には「はてなブログ」がオススメです。 気に入っていたポイントは...

もう一度ホームページを

そんなブログサービスから、 もう一度、自分でホームページを作ってみようと思ったキッカケ。 それは、Derek Siversさんに感化されて。

「この人の生きかたや考えかた、おもしろい!」 そう感じながら、ブログを読んだり、 インタビューを聞いたりしているうちに、 「自分も、もう一度ホームページを作りたい」 という気持ちが出てきて、今にいたります。

ホームページ作りの記録

「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」
最初にやること
URLリダイレクト
最初のページを作る
CSSカスタマイズ
文字化け防止と言語指定
アイコンとタイトルを設定
スマホ・レスポンシブ
meta descriptionとは?
配色を変えてみる
アイコンを変更
CSS見出しデザイン
pタグとbrタグ
画像について
箇条書きリスト
*******
自分の場所を自分で作る
作り始めるなら、初期費用無料のときに!

さいごに

多くの方が、道しるべとなるような 解説を書いてくれていたのが、すごく助かりました。 ありがとうございます!

これからも、新しいことを学びながら 進んでいきたいと思います。

kanata.blog