たった1つの決断

2020-11-20

奇跡のコースの道のり
現在: ワークブックのレッスン138

Lesson 138
Heaven is the decision I must make.

トニー・ロビンズ(アンソニー・ロビンズ)さんの「beautiful state」に生きるのか、 「suffering state」に生きるのか、どちらかを選ぶ。という言葉を思い出しました。

喜びを感じながら生きるのか、苦しみながら生きるのか。 心おだやかに過ごすことを選ぶのか、ネガティブな感情に支配され続けるのか。

ときには、暗い道を通ることもあるが、大切なことは、それが通過点であるということ。

究極的に、決めるべきことは、1つだけ。 「天国」か「地獄」。どちらを選ぶのか。

そのほか多数の決めるべきことが、おのずと決まってしまうような、 1つの大きな決断が、何であるかを見極めることが大切であるという、 ピーター・ドラッカーさんの言葉も思い出されます。

奇跡のコースの道のり