アラジン(実写版)

2020-08-06

実写版アラジンを観ました。 ジーニーが、ウィル・スミスのやつ。 2回目。 1回目は映画館で。 (ああ、コロナ前の 映画館に通っていた頃が懐かしい...)

ジャスミンが歌う場面。

I won't be silenced

2回目も涙が込み上げてきました。 アナと雪の女王「Let it go ♪」が流れたときと 似たような「何か」を感じたような気がした。

自分の中で 押し殺していたものが 解き放たれるような...。 型に、はまらなくてもいい。 まわりの目を気にしなくてもいい。 解き放とう。 「自分らしさ」を。

その「自分らしさ」に 導かれて行く場所は、 どのような所だろう...?


映画ログ
kanata.blog