キャスト・アウェイ

2021-02-09

子どもの頃に観たときは、「無人島でのサバイバル」みたいな感じで、楽しんだような気がします。

今あらためて観ると「ありとあらゆる工夫をして生きのびよう」みたいなメッセージが心に響く。

人生、この先、どんな困難(物質的であろうと、精神的であろうと)があっても、なんとかして生きのびよう。 ムリしなくていい、そんなに頑張らなくてもいい。とにかく、生きていよう。 今の自分にできることを1つずつ、やっていこう。 「終わりの瞬間」が、自然とやってくるまで...。

そして、どうせなら、できるだけ多くの時間を、楽しみたい。


キャスト・アウェイを観る。
映画ログ
kanata.blog