インターステラー

2021-04-15

宇宙について、見えない世界について、人と人との不思議な繋がりについて。 こんなにスケールの大きな映画、久しぶりに観た。すごい、スゴい、すごい。

土星が、とてもキレイだった。 前に、友達と死後の世界について話していたのを思い出した。 「もし、死んだあと、どこでも好きな場所へ飛んでいけるなら、 土星の輪っかのどこかで一緒に、お茶でもしたいね」みたいな内容の話。 たしかに、土星の輪っかにカフェを開いたら、流行りそう。

印象に残った台詞の1つは、主人公の「What now?」
「今度は何?」「これから、どうなるの?」というようなニュアンス。

たとえば、ブラックホールに吸い込まれたら、その先には、何があるんだろう? 死んだあとに続く世界は、どんな感じなんだろう? 4次元や5次元世界があるなら、どうなっているんだろう?

これからの世界は、どこへ向かっているのだろう?
あらゆる可能性に対して、オープンでありたい。


Amazonで インターステラーを観る。
映画ログ
kanata.blog