2021-04-26

エピソード名:105 Seth Godin
ポッドキャスト名:The Knowledge Project with Shane Parrish

Seth Godinさんの話は、いつも、ためになる。
(Akimbo Podcastもオススメです)

What is the spec of the work we're going to do?
If it meets spec, ship the work.

自分の仕事、自分がやろうとしていること、自分が作ろうとしているもの。 それが、どのような基準や品質(スペック)を達成したら、1つの区切りをつけて、とりあえず出荷するのか。

完璧を求めていたら、仕事は、いつまで経っても終わらない。 とりあえずの基準に達したら、終わって、次の作業に取りかかる。 それで自分が納得できないなら、自分が納得できる基準(スペック)を再設定する。

ステータス・ゲームを卒業する、そのゲームには参加しない、みたいな話もよかった。

それも、スペックと関係あるかもしれないって、ふと思った。 自分が人生に求める最低限のスペックは、なんだろう? これだけの条件を満たせれば、とりあえず幸せ、みたいな。

他の人と比べて、競い合うように、あれもこれもと追いかけるのとは、反対の生きかた。 そっちの方に向かって、行きたいな...。

Completely embracing the fact that 1000 true fans is more than enough.

生きている間に、自分のやったことや言ったことなどが、 1000人の人の心や考え方や生き方に、何かしら良い影響を与えることができたなら、 もう充分すぎるくらい充分なのかもしれません。

著書: The Practice

Podcast ログ
kanata.blog