note 始めようと思います

2021-06-05

去年の夏、LifeLogノート「kanata.blog」を始めた。

今年の夏は、noteを始めてみようかなって考えています。

noteは、ブログサービスのような、SNSサービスのような。 個人的には、そのように理解しています。 「noteは1つの街」というコンセプトも素敵。

実際に始めるのは、水星逆行が明けてから、7月に。 今は、頭の中を整理するために書こうと思います。

まず、noteで書くテーマは、「英語」「西洋占星術」「心のこと」

イメージとしては、駅前の人通りの多い場所で 「とにかく、たくさんの人に来てほしい」という感じではなく、 「英語を習慣にしたい」「学びつづけたい」「心や星の世界に関心がある」 そういう方が、気が向いたときに、いつでも立ち寄れる場所にしていければいいなと思っています。

「note」という場所と「kanata.blog」の違い。 ここ「kanata.blog」は、なんでも気が向いたことを幅広く記録していくLifeLogノート。 「note」では、英語・西洋占星術・心のこと、という3つのテーマで書いていこうかと。

「english.kanata.blog」では、海外ドラマの英語1日1フレーズを更新していき、 「note」の英語は、「英語を習慣にしていくためのマガジン」「ビジネス英語」 「勉強法」「洋書」など、考えています。 そして「ポッドキャストのログ」は、こちらから「note」に移動させようかと。

「astrology.kanata.blog」では、広く一般的な西洋占星術のことについて。 「note」の西洋占星術は、もっとピンポイントで、たとえば、 「土星」「12ハウス」「火土風水4つのエレメント」のような感じで書いていこうかと考えています。

心のことについては、「なんとなく、こんな感じ」というのがあるので、 進みながら、形にしていければと思います。


ふと思ったこと
kanata.blog