怒りを燃やす

2021-01-05

2020年のトラウマに取りくむ期間での、1番の収穫。 それは、ネガティブな感情を体で感じて消化していくことを学んだこと。

怒りを体で感じるとき、それは、熱のように感じられる。

知らなかった!2020年1番の目からウロコな学び。 実際にやってみて「たしかに!」という感じ。

新しい気づき。 過去のイヤな思い出とかを思い出してイライラするとき、 怒りのエネルギーが頭のなかで渦巻いている。 この怒りのエネルギーを頭から胴体あたりへと下ろす。 そうすると、それが熱っぽく感じられる。 怒りを燃やしきったら、その熱は、冷めて、なくなっていく。

「不安」には、電流のような感覚があり、 また別の負の感情には、それを消化している最中、しめつけられるような感覚があった。 こうして、体で、その感情を消化すると、心も少し軽くなっているような気がします。

なんとなく、ゲームで新しい武器を手に入れたような感覚。 今までは、過去の亡霊が出てきたときは、頭でグルグル考えて苦しいばかりだったことに対して、 新しい対処法を学ぶことができた。

学んだことを実践して、進んでいく先には、 もっと心おだやかに過ごせる日々が広がってるのかなって思います。


トラウマの記録
kanata.blog