トラウマをヨーガで克服する

2020-11-26

「身体はトラウマを記録する」で紹介されていた本。

著書: トラウマをヨーガで克服する
著者:David Emerson, Elizabeth Hopper
訳者:伊藤久子

2017年に初めて読んで、今回、読書ノートに記録した箇所を読み返しました。 特に印象に残ったポイントは、次の3つ。

はじめてヨガをしたとき、「キツいポーズが、たくさんあるな〜」と感じたのを覚えています。 でも、その「キツい」と感じるポーズをする時間にも、「始まり」と「終わり」があることを ヨガは教えてくれると、この本に書いてありました。

それと同じように、「苦しい」という感情も、ずっと続くものではないということを、 体感を通して学ぶことができる。

頭で何かを学ぶこともあるけど、 体を通しても、私たちは多くのことを学んでいるんだな〜って、ふと思いました。


トラウマの記録
kanata.blog